チームであることは従事することを意味します
提案やアイデア

Googleが翻訳。ユーモアと心を開いて読んでください!

導入  * 自宅  * 平和につながる特性 *  哲学や経験 * 平和への鍵   平和ギャラリー * 婚約

学校、大学、職場でそれを想像してみて - 世界中の公共の建物や自治体では...カフェや大通りの角に...ラジオやテレビで、キッチンの自宅で...誰も我々は新しい方法で考えることによって世界の平和と正義を実現する方法について語っています。
何十年も戦争を続けている人々を想像してみて...お互い抱きしめる、お互いとカラフルな、美しい友情やコミュニティを楽しむ、歌い、踊りと一緒に食べる。
あなたは一緒にいて、この夢を達成するためにしても構わないと思って何ですか?あなたがこのサイトに反映する方法であなたの人生とあなたの周りの人々のことを考えるならば、我々はあなたがびっくりすると自問すると思います...なぜ私がこの前
考えていない?

このような、平和な世界の創造に積極的にすることができます...
自分自身であることによって、それは違った思考で世界を変えることが可能であると信じています。平和につながるし、それらを実践する良い資質を可能にすることによって。
自然や地球を尊重し、鑑賞することによって。
新しい目とその話で世界を見て、私たちは態度を変更する必要があります。
許しを通して感情的な苦痛や苦味、悲しみ、不満や低い自尊心を解放することによって。
このページから、お友達やご家族へのリンクを送信することによって、我々が参加することができますどのようにそれらを教えてください。
人々が自分の能力を使用して、彼らが重要であることを感じることができる良好な社会プロジェクトを開発するために他の人と協力して。

あなたが新聞や雑誌で友達/連絡先を持っていますか?ラジオ?リンクを送ってください、そして、あなたの関与について教えてください。
あなたは、出版社と接触している?私は、平和への鍵についての本を書きました。
あなたは、新しい地平を開くことを敢えてどんな科学者を知っていますか?私はタッチで取得したい!私は自分の細胞と私のより高い意識とのコミュニケーションや粒子が意識しているかの情報を提供することができます。

2009年にはトロンハイムの平和のためにギャラリーからギャラリーの開口部から

 

私の夢は世界中のギャラリー/センターを確立することです。彼らは自国であなたのアイデアを取得し、それらを広めることができるように人々が多くの国から来ている場所であることができればうれしいです。
センターでは、機能、生活の基礎として平和と粒子意識の知識への鍵の提示のための壁のキャンバスにホールが含まれています。
展覧会や書籍、DVDやCDなどがあり、小さなカフェの思考と販売のための部屋。

私はすでにそれを翻訳することができるように、プレゼンテーション、ポスターや教材を持っていると根拠センターは世界中にある。

このページには、それは当然のことが起こる場合は、電子メールすることができますなど、イベントを教えて、あなたが計画し、整理を教え、私たちは、このページの情報に感謝します。

あなたは日本の平和ギャラリーを開始したいと思い、私に連絡してください!

喜びは、私たち健やかに保ち本当にある

あなたの選択に注意してください!

Inger B Susaeg

電話: 0047 755 84615                  携帯電話 0047 9515 4025                メール